スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2014.05.13 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

最近はまるベーグル

 今日は、いつもの教室へ!
今回は、パン教室で「シナモンレーズンくるみロールパン」。
この作り方を覚えれば、具のアレンジ次第で色んなパンが出来るということで!
教室では、一次発酵が終わった生地を成形→焼成したものを、試食&持ち帰り。
そして、それとは別に、生地をこねる作業をし、一次発酵前の状態のものも、おみやげ。
後者の方を、明日、自宅で焼成します。
その時、また写真を撮って、アップしまーす。

しかしながら、今日は散々でした(泣)。
娘も教室に連れて行き、自由に遊ばせているのですが、
今日は、下痢下痢星人だったのです(泣)
昨日は、白いガムっぽいウ○チ状態で、まぁ、元気なので、予定していた水疱瘡の予防接種を受け(笑)、今日は大丈夫かな??と思っていたら、疑いようもない水様性のウ○チ。
しかも、教室についてから、連発!
オムツも切れ、試食をして、慌てて帰宅したのでした(泣)。
昨日から、一体何回洗濯機を回したことやら。
体調不良のせいか、良く寝ています。
本日の就寝19:30。
早く治ってくれると良いな。


前回、同じ教室で教えて頂いたベーグルにハマッて焼いてます。
夫の飲み会のある日のお弁当に活用し、手ぶらで帰って来くようにしたり。
でも、お手軽に、生地の捏ねはHBさんにしてもらってます。
教えて頂いたのは、米粉も少し入るタイプのものでしたが、普通に強力粉で。
お砂糖と油の入ったお湯で、焼成直前にするというのは目から鱗。
「モラセス」でなくても十分いけます。
モチッとした仕上がりが大変嬉しいな!





ハイジの白パン

最近、よく夜眠れるようになったなぁと思っていたのに、昨夜は全然(泣)
元気なのは嬉しいけれど、お腹の中で動く赤ちゃんに睡眠を妨害された今日。
ま、午前中寝なおしますが、徹夜明けに午前中寝直したような意識のボケっぷり。
お昼前に目が覚めるも、それが昼だとも判別つかず。
こんなこともあと少しなんだろうなぁと前向き志向。

久しぶりに体重計に乗ると、危険値!!
これはまずいと、お昼ゴハンは超粗食に。
最近歩き出したので、脂肪が筋肉に変化する際の増量だと思いたいけれど。
妊娠後期は、摂取する食物の増量が目指され、私もまぁ少し多めに食べているつもりでしたが、一方で病院から体重増加については注意もされたり。
明日、検診なので、改めて聞こうかと思っています。

昨日、途中までの工程をHBにお任せした後、成形等を自分でするパン作りをしました!
今回は「ハイジの白パン」をイメージして。
材料の都合上、調整したところもあります。
蜂蜜を大1.5入れ、水分を牛乳にしたので、いつも我が家で作るパンより甘めな仕上がり。
中央に筋を付けたのですが、消えてしまいました。

 

丸いパンを作ったのは初めて。
白いせいもあるかもしれませんが、見た目が可愛らしい。
天然酵母で作っているので、パン屋で見かける「白パン」に比べたら「ふんわり」「やわやわ」感がないのが残念無念。

今度もまた「自分で成形パン」を作りたいと思います。


◇バターロール◇

 今日は午後に、初めてバターロールを作ってみました!
途中までHBで生地を作成し、その後二次発酵や成形・焼成を自分で。
ずっと、滋味のある食パンばかりHBまかせで焼いていましたが、今の生活にゆとりの時間があることと、最近寄るようになったパン屋さんなどで、柔らかいパンの美味しさに触発されて、いざ挑戦!



思ったような形にならず、少し不本意(泣)
HBの取り扱い説明書のレシピ通りに一応作ったのですがね。。。
まず、300gの強力粉の生地を14等分が細かすぎた!
多分、二次発酵の時間が足りなかった!
が失敗の要因かな。
でも、味や食感は、まぁまぁ。
夫の感想待ちです。
初めて、パン生地を扱いましたが、HBの機械から生地を取り出す時の手の触感と言ったらなんの!
ふわふわ、やわやわで感動してしまいました!
手を使って「美味しくな〜れ」と念じながら、口にしながら、好きな音楽でも聴きながら作業をするのも大変楽しかったです!
ケーキ作りとは、勝手が違う面白さがあります。
私の場合は、ケーキ作りは「真剣さ」が入り、心に余地が無い感じ。
出来上がりの瞬間に、嬉しさが出てくるのかな。
今回のパン作りは、手でこねこねするところに心が入る。
ま、パン作り超初心者だから、何も知らない余裕ってやつかもしれませんがね。
また、挑戦したいと思います。

ちなみに昨晩の我が家の夕食↓



他のブロガーさんが掲載している「ちらし寿司」がとても素敵で、恥ずかしい感じだけど。
白米に混ぜ込んだのは、横着して「す〇太郎」のものです。
錦糸玉子は一応自分で作りました。
実は、この薄焼き卵を焼くのが苦手(泣)
あまりしないからなんでしょうが、ひっくり返すのがイマイチ。
刻んでしまえば、全然問題ないのですがね。

奥の惣菜は、豚しゃぶサラダ。
茹でキャベツと茹でた豚肉を重ねて、トマトドレッシングをかけただけ。
良質なたんぱく質と野菜で一応バランス良し。
ちなみに、汁物は省略。
最近、塩分を気にして、汁物は一日1杯を心がけているから。
お供は、「緑茶」。
地味です。

今夜の晩御飯は、山梨の郷土食「ほうとう」にしたいと思いマース!


ドライクランベリー

あまりアップしていませんが、週に3回ほどパンを焼いております。

暑い日もあるこの頃だけれど、暑さのために食欲が落ちるといったことは残念ながらない。
4月から働きだして、規則正しく、労働をしているけれど、
そのためにスリムアップもしておりません。

なんとなく、さわやかな酸味のあるパンが最近の好み。
今回は、ドライクランベリーのパン。
粉は、ロースト小麦胚芽が混入。
ヒマワリの種、かぼちゃの種、胡桃も。
天然酵母パンは、焼いて食べるよりも焼かずに食べるほうが、私好み。
モチっとした食感がたまらない。



最近は、切羽詰った仕事もなく、早目の帰宅。
今週は、TSUTAYAで借りてきた映画を3本程見る余裕も。

しかし、週の途中から親知らず付近の歯肉が腫れて、口も満足に開かない状態。
歯医者さんの診立てにより、再来週くらいに親知らずを抜くことに。
今は、腫れた歯肉の薬を飲むために、飲酒は不可、スポーツ、長風呂も不可。
再来週に抜くことにしたのは、来週にイベントが続くから(笑)
お酒を優先したわけ。
この週末もお酒が飲みたかった!


今週のパン達♪

昨晩セットしたパンが朝の6時半くらいに焼きあがる。
自分の部屋で焼いているので、焼成段階からパンの焼ける香りがするんだけど、
あまりに強いので、最近はちょっと睡眠の邪魔になっている。
焼き上がって、パンをケースから出して、二度寝する。
最近は朝が早くから明るいので、アイマスクを着用して。
遮光カーテンも余裕ができたら購入したい。

今週は二回ほどパンを焼いた。
昨日の朝食は↓な感じで。

強力粉に全粒粉とローストされた小麦の胚芽をブレンドし、
ヒマワリの種、オレンジピールを混ぜて。

今朝焼き上がったもの↓

普通の生地の配合にアマニ、クルミ、イチジクを混ぜた。
イチジクが家族に評判よろしくて。
甘くて、種のプチプチ感が面白いからだと思う。

今日は、ほとんど自分の時間として過ごすことができた。
仕事をしていて、あまりにEXCELとWORDができないので、マニュアル本を見ながらお勉強。
今日は、EXCEL。
へー、ほー、と頷きながら取り組む。
やればやるほど、無駄な作業が省けそうだ。
職場に合わせて「2003」の本を購入したのだが、私のは「2000」。
若干異なるところがあったけれど、まぁカバー範囲。
しばらくしたらofficeも購入しようかと思う。

今度の週末は、弟とPCを購入しにアキバへ。
今回も弟にお願いしてカスタマイズしてもらう。
丁度昨日に価格が落ちた部品に合わせて、総とっかえをするつもり。
このもっさりしたPCとようやくおさらばできるのかと思うが、
よくぞココまで持ちこたえてくれたと感謝もしたい。

明日からの週は、無駄遣いはやめるつもり。


天然酵母で「クランベリー&カシューナッツ&レーズン」

天然酵母のパンは、通常で準備から焼き上がるのに7時間かかる。
なんて時間のかかるパンなのだ・・・と思っていたら、
夜に仕込めば、起きた時に出来上がる所要時間であることに気がついた。
具材を投入しないパンならば、13時間までならタイマーで作ることができる。
しかし、それを投入するものならば、その具材を機械をセットしてから30分後に、
手動で入れねばならないのだ。
なので、起動させて、具材を投入して、寝ることになる。
これを金曜日の12時頃に仕込む。
眠気と戦いながら、12時を待ち、30分待ち、投入して就寝。
眠いといいつつも、パン焼きを諦めないところが、我ながら食いしん坊魂天晴れかと。
翌日の朝7時に出来上がりのメロディーとともに起き、荒熱を取って、食す。
いつも一斤を6枚切りでスライスするのだが、早速3枚売れた。
天然酵母パンを焼くようになってから、弟の消費量が増えた。
一週間で、起こした生種を使いきってしまう、いいペースが期待できる。

今回作ったのは、カシューナッツとクランベリーとレーズンを混ぜたものだ。
カシューナッツとクランベリーの組み合わせは、PAULのパンを食べてからすっかり虜となったもの。
カシューナッツの「ほくっ」とした感触がお気に入りだ。
クランベリーのかすかな酸っぱさと、レーズンの甘さも中々良い出来上がりだ。
今回は、不覚にも強力粉を切らしてしまい、フランスパンの粉の配合で作成。
しかし、単純な強力粉で作るものと大差がなく、(敢えて言うならば、少し、もちっと感が加えられた感じ)
いつものように、もちっとしていて相も変わらず生で食べても美味である。



土曜日は、そんな感じで普通に起床し、いつもの如く1階を掃除。
1階の掃除が一番面倒くさい。
何がって、大きいものを動かしながら掃除機をかけるということと、
私個人のスペースではないということがイマイチやる気をそぐ。
そうは言っても、これから夕飯は母が作ってくれるという負目があるので、まぁ、やる。

掃除機をかけ終わったところで、両親の友人のオジサンが尋ねてくる。
私も数回会ったことがあるのだが、私の就職祝いをわざわざ持ってきてくれたのだ。
庭でコーヒーなんぞ(私はお気に入りの鉄観音茶)を飲みながら、話に花を咲かす。
久しぶりに、長い間、体に日の光を当てた。
陽気も良かったので、気持ちが良かった。 春万歳!!!
このオジサン、とても気さくで、なぜか会う度に私に趣味を尋ねてくる。
父が多趣味で、はまり性であることを私が受け継いでいると思い込んでいるらしい。
ちなみに今回答えたのは「HBでパン焼き」。
オートメーションであるけれど、配合を考えたり、
パンを焼く一週間の計画を立てて、振り回されている?ので、趣味ということにした。

午後は、弟に付き合ってもらって車の練習。
なぜかこの日、とても気が大きかったためか、エンジン回数が高くなることしばしば。
おかげで、力強い1速のスタートが上手くなったように思う。
ちなみに、エンストはしなかった。(当たり前って?)
それから停止も上手くなったような気がする。
目指せ!タクシー運転手だ。
来週は、いよいよ納車である。
駐車が依然として不安が残る。

日曜日の今日は、へーベルハウスのニューオープンの展示場に出向く。
家の購入を考えているわけではない。
母が、今時の家のシステムを後学のために、ちらりと見に行こう!と言うので。
起動しているところではなかったが、最新の自分で掃除してくれるトイレを見た。
非常にスマートであった。
キッチンの引出しやシンクも機能性がますます優れてきているのを実感。

次に向かったのは、友人のチャリティーイベント。
友人の友人が、大病を患い、その手術費用を稼ぐためのもので、
ブラジル料理を食べつつ、ボッサを聞く内容だ。
香辛料の効いた串焼きと、ひき肉かチーズが入った薄皮生地を揚げて膨らんだパステイルを食べ、
グラナというアセロラを甘くしたような味の炭酸飲料を飲む。
パステイルは初めて食べた。
市場とかに売っていそうで、簡易でシンプルだけれど、非常に美味しかった!
以前に会ったことがあり、この度同じ職場(同じ敷地内)となったフランス人の友人もいた。
その友人は、お昼休みに英語クラブと称するものを開いていて、
今度私も参加することになった!
全然自信がないんだけど、英語を話す機会が欲しかったので、是非とも!と懇願したのだ。
今週は参加できないが、次週から参加することに。
紹介文くらい考えておこうと思う。
しかし、自分の所属する課が一体英訳するとどんな風になるのか全く見当もつかない。
ボッサを聞き、千羽鶴なんぞを折って、休日気分を味わう。
お誘いした仲良しの職場のNさんも途中からやって来ては、いつもの如く喋り捲る。
彼女も私と同じ新人ではあるが、大卒ストレートではないし、
面接の時からの知り合いなので、他の人たちよりも多いに話をしていると思う。
まるで、合コンの後の反省会の如く、あの人はあーだ、こーだと話すのもまた面白い。
課は違うが、部が同じなので、雰囲気が似ているので共感も出来るし。
少ない時間しか一緒にはいられなかったけれど、休日を満喫し、明日から頑張るぞ!と誓う。

夕方に、県議会選の投票へ。
誰も知らなかったけれど、同じ町内会の人に入れろ!と親からお達しがあったので、その通りに。
とりあえず、自分の権利を行使し、人件費や投票用紙の費用分を実行したことで満足感を得る。

明日からの一週間は、早く帰られないものと思って頑張ります。
早く仕事に慣れて、肩身の狭い思いから脱却したい。



天然酵母で「ヒマワリ&アマニ」

この春、家族揃って、1日の約1/3を新しい環境で迎えることになりそうだ。
父:仕事の内容そのままで、関連会社に所属が変更
母:県内ではあるが、異動
  (今までの職場が半年も経っておらず、このまま定年か・・・と予定していたので、
   これにはビックリだ。ちなみに今日の朝決定。ちなみに、私の研修場所が、
   母の現職場に近かったので、朝送って行ってもらおうと思っていたのが、ご破算)
弟:大学院へ進学。(同じ大学ではあるが)

見事に、各自のタイミングが揃ってしまった。
4月に、節目の家族写真を撮ろうという話があるのだが、これで「付録」が誰もいなくなったのである。
一番の懸念が夕飯をどのようにして回すのかである。
父・弟は適当でいい!と言っているが、
(つまり、あくまで自分達では作ることを前提としていない)
私自身が、適当なものを食べたくないのである。
基本的に、一皿料理って好きではないんだよね。簡単だけれど。
パスタは、別かな。
でも、パスタ以外の他の惣菜がないと落ち着かない。
母の勤務地が、今までより少し遠くなるので、現行激務が緩和されたとしても、
通常ご飯を作る時間に帰宅できる可能性が低いことは確か。
こりゃ、給食のように少なくとも一週間の夕飯メニューを考えて、
買い物をし、前日の夕飯後に翌日の夕飯の仕込みをしなきゃならないかも・・・と。

午後、半休で帰宅した母と近所の喫茶店に出向く。
昨年、私の進路相談がてら、運勢なんぞをみてもらった占い師さんのいるお店だ。
すっかりご無沙汰ではあったが、地元就職の報告をしつつ茶を飲みに出向いたのだ。
この日、すっかり店は繁盛状態で、存続を勝手に危ぶんでいた自分が馬鹿らしい。
たまたま、先客のおじいちゃんが町議で、今回の町長の如何を聞くことが出来て面白かった。
すると、そのおじいちゃんと私に共通する星があるらしく、
「感じなかった?」と占い師に聞かれるも、鈍感なせいか、うーん・・・であった。
昨年は、悪いことも言われ、考えさせられることが多かった。
今回も、みんなとの雑談の中で、「あなたはねぇ〜」とアドバイスを受けるシーンもあったが、
昨年と同様の要素についてではあるが、これからの私の生活に沿うような内容であった。
例えば、
「情熱的・改革的であるんだけど、しばらくはおとなしく言うことを聞き、
 上役になり、権限を持つようになったらバシバシやれ!」
確かに、自分の中に強すぎるところがあるとは自覚しているので、
しばらくは、叩かれないように裏方に徹してみようかと思う。
嬉しい運勢は、「魅力星」があるんだとか。
27年生きてきて、未だ悪い人に巡りあったことはなく、それは私がまだ社会に揉まれていないからだろうと思っていて、
きっと、その現れなかった分だけ皺寄せがこれから来るのではなかろうかと気を揉むことも(たいしたことでもないけれど)あったが、
これからも多分現れないという話。
年配からの受けが良く、人間関係はいいらしい。
職場で、いい人たちに囲まれるといいのだが・・・。  
そんな感じ。
占い師さんは悪いことも言うけれど、その対処法も促すし、やる気にさせてくれるような人であった。


今日焼いたのは、ヒマワリの種とアマニを入れ、
日本の南部小麦である「テリア特号」という強力粉で。
アマニは、地中海地方原産。
寒冷地にラベンダーのような花を咲かせる亜麻(アマ)の種子。
外観や味は、ゴマに似ていて茶色で、つやつやと光る照りがある。
食感は、プチプチ。
これが、いい歯ごたえで好き!



翌日は、まずはトーストもせず生のまま食す。
やっぱり、他の粉を混ぜない生地が美味しい!
モチモチ、ムチムチ、そしてほんのりと小麦粉と塩の味がたまりません。




天然酵母でパン作り!

時間のかかる手仕事は今の内にこなれていないと・・・と、
やっと手を付けたのが天然酵母でパン作り。
全てがHBにお任せ状態なんだけど、天然酵母を24時間かけて生き帰らすので、
いろいろと制限がかかってくる。
例えばHBを置いておくところとかね。
今回は自分の部屋で稼動させてみました。
引き続き、パン行程に移ったのだが(やはり自室にて)、
作成するのに、これまた約7時間かかる。
ちなみに、ドライイーストで作成すると約3.5時間。
美味しいものって、やっぱり手間と時間がかかるものなのね。
クチコミによると、天然酵母で作るパンは小麦粉の味がモロに反映するらしい。
出来上がりが楽しみだ!



さてさて焼き上がった天然酵母食パン↑
見た目は、今までとは大差はない。
でも、少し気泡の空き方がまばらで大きめだったかな。
そして、モチモチ感が激増!
今回はオーソドクスな材料で作成。
酵母・砂糖・塩・強力粉のみ。
予想通り粉の味が思いっきりわかりました。
素朴な小麦粉の味が!
上海で食べた練粉料理を彷彿させる美味しさ。
素人パン焼き人たちが、イーストを脱して天然酵母に走るのが分かる気がする。
焼き上がった翌日の朝に、トーストせずに生のまま食した。
しばらくはまりそうな予感。


今日は祖母の一周忌法要。
田舎なので集まる人間は多く、しかも知らない人多数。
お礼を申し上げるため、そういう知らない人にも果敢に話しかける。
全ての行程をこなした後、自宅に戻って様々なものの配置をもどす。
特に何か大きなことをしたわけではないが、なぜかどっと疲れが。
しかし、話をしたいな!と思っていた人と長話をできたという嬉しいことも。
ウチのお坊さん兼、もしかしたら私の上司になるかもしれない人。
しかもそのお坊さん、落研だったりするからメッチャ話が面白い。
どこからそんなネタを仕入れているんだ!というネタの面白さと、話術の巧みさ。
私もいつか、話が長いだけでなく、スマートに面白く話ができるようになれたら!と思う。

今日も沢山のお供えものが集まった。
その日の内にばらし、大体を近しい親戚で分けてしまうのだが、私の好物の一つをご紹介!



「みのぶまんじゅう」
名称から分かるように身延町というところにある。
私の住んでいるところからはかなり遠くて、実際このエリアに出向いたのは1回のみ。
しかし、頂き物でこの饅頭をよく口にする機会は多く、すっかりファン。
「みのぶまんじゅう」を販売しているお店はいくつかあるらしいが、
この「栄昇堂」が一番美味しいと言われている。
薄皮饅頭で、ここの皮がおいしいという意見もあるが(私も勿論美味しいと思う)、
私が好きなのはココの餡!
甘じょっぱい味が私のツボ。
ちなみに漉し餡。
甲府周辺で扱っているお店がないので、自ら買うことができないのだが、
もし買えるのなら、県外の方へのお土産品として間違いなく選択しているだろう。
なので、もし身延に何か縁があったら是非お試しあれ!



くるみ・レーズン・胚芽パン

今日から、友人を訪ねて上海に行ってきます!
夕方の飛行機なんだけど、午前中には山梨を出る予定。
旅行の模様は、後日UPします。
5日の月曜日帰還予定。
食べ過ぎないように、頑張るぞ!

昨晩、父のリクエストで作ったのがこのパン↓


具材はレーズンとくるみ。
水分は牛乳。
当分は蜂蜜。
粉は15%ほど、ローストした胚芽。
私が食さないので、割と甘めに仕上げる。
端っこを食べてみると、胚芽の味を感じる。
好きだなぁこの味。
これから、バンバン使用したい。




フォカッチャ(?)

修理に出していたミシンの見積もりが出た。
我が家、最近そんなことばかり。
12年以上前に購入した電動ミシン。
2.3ヶ月に1回くらい私が動かしているんだけど、最近操作中に突然おかしくなり、
修理工場へ旅立っていったのだ。
故障は2箇所で、部品の取り替えになった。
早く作りかけの物を完成させたい思いでいっぱいだ。
早く帰ってこーい!!!

今日のパンは「フォカッチャ」



オリーブオイルとグリーンオリーブを練りこんだ。
しかし、オリーブが練り込み行程でかなり粉砕されてしまった模様(泣)
もっと、残っている予定だったんだけどなぁ。
フォカッチャをHBで作ろうとすることが、そもそもの間違いかもしれない。
味は、オリーブの味がなんとなくする程度。
チーズを載せて食べたら美味しさが引き立つかもしれぬ。
「セモリナパン」の方が、イタリアっぽい。
セモリナ粉を入れ、塩を強めで今度焼いてみたいと思う。

ご存知の方もいるかもしれないけれど、私はデフォルトが仏頂面。
特に誰に気を遣うことがない自宅ではより顕著な現象。
自慢するようなことではなく、親しい友人には、ニコニコした方が良いと言われることしばしば。
しかし、美味しい食べ物やお酒を口にしたり目にした時は豹変するらしい。
先日は、うっかり母にその豹変スマイルを見せてしまった。
見せる場所を間違えてしまった。
普段からそうしなさい!と、なぜか笑えと怒られているんだか呆れ返られる始末。
でも、私愛想笑いってできないんです、正直ものだから。


PR
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座