スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2014.05.13 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

★蒸しパンラブ★

 震災ショックから少しは立ち直り、お出かけもボチボチする最近。
でも、まだ非常時持ち出しバッグの内容を完璧に揃えていない状態で・・・。
最近、新聞の折込に入っていた、防災情報に掲載されていたリストを参考にしながらそろえてます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

久しぶりな友人からメールが届き、こちらのblogも見てくれているとのことなので、ちゃんと更新しないと!と思っての更新。
見てくれている人のレスポンスをもらうと、やはり嬉しいものです!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

4月に夫が異動し、平日は夜遅い帰宅、時々土曜日出勤。
おかげで、娘の夜のお世話を私一人ですることになるも、娘の就寝時間が大分早くなり、超理想的な毎日です☆
夫は、夕食を自宅では食べないのですが、今までどおりの分量を調理し、夫一食分を、翌日のお弁当に繰り越しておるのです。
なので、翌朝は、詰めるだけ〜♪

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

娘は、1歳を過ぎるも未だ歩かず・・・。
歩くのは時間の問題!〜などと言われ、早数ヶ月。
本人にやる気がないみたいです(笑)。
でも、この一週間、時々立っちをしています。
まぁ、よく動くためか、体重増加も緩やかで、ご飯の量を増やしたり、おやつをガツン系にしたりしてます。

そのおやつについて。
炭水化物系を心がけ、できる範囲で手作りに挑戦!
最近作って、感心したのがこちらの蒸しパンの本!
ベーキングパウダーではなく、重曹でふくらまします。
重曹は、久しぶりに使いました。
このレシピだと、重曹の量を少なくしても膨らむのだとか。
決め手は、レモン汁や酢を入れることらしいです。

ちなみに今日は、基本の蒸しパン生地に青海苔を入れてみました!
とっても合って、ビツクリ!
お砂糖を気持ち控えても、私には良いかも。
アレンジレシピも多くて、沢山挑戦したいと考えてます。

ちなみに、蒸しパンは蒸篭でしております!
上海に住んでいたお料理好きの友人が愛用・絶賛していたので、まねっこです(笑)
手持ちの鍋に合わせる難しさはあるのですが、最近、何だか蒸篭と鍋がしっくりきているみたいです。
18センチを2段でプリン型がギリギリ6つ入る感じです。
もう少し大きめの蒸篭を買い直そうかな〜とも。
ゆとりをもって、沢山いろいろ蒸したいのよね。
でも、18センチは、そのまま食卓へ出しても見た目が決まる素敵なサイズでもあるのです。
ちなみに、手持ちの鍋と蒸篭をがたがたすることなく合わせることができる「蒸し板」というものがネットでは売られています!
大きいサイズの蒸篭を購入した時に、合わせて蒸し板も購入しようかと。
あくまで、蒸し器は買わない方針で(笑)。





手堅く・・・

 6月くらいかな、夫が買ってきてくれた本。
より睡眠不足になるかもね〜などと言われながら、中々エンジンが掛からず、つい最近読み終えたところ。
ダン・ブラウンの本は手堅く押さえ、しっかり映画も見ています(笑)
いつも思うのは、舞台の場所や宗教の知識・背景をもっと知っていれば、どんなに入り込め、面白く感じるであろうということ。
エンジンが掛からないのは、大方このため。
助走期間が長いのです。
上下巻ですが、あっという間です。
映画が好むスピード感があって、簡単に読めるのが嬉しいところ。
映像でも早く見たいなぁと思います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

最近、娘の下の歯の二本目も見え出しているところ。
今度の土曜に6ヶ月を迎えるので、離乳食を始めようかと。
あまり気合を入れるとがっかりするらしいので、「練習」の練習ぐらいの感覚で取り組みたいなぁと。


ぽかぽか。

今日は妊婦検診。

今回から、バスでの通院に切り替え。
もう車を運転することはないでしょう。

初めて赤ちゃんの心音を聞きました。
子宮の張りの強さと赤子の心音の連動の様子を見るためなんだとか。
お腹にセンサーを二つ付け、胎動を感じたら押すボタンを渡され、横たわること約15分。
様子を見ていた看護士さんには「元気な子だ!」と言われ、やはりそう言われると嬉しいもの。
逆子が直ってから、胎動はますます激しく。
頭が固定されてきて、大人しくなってくるものらしいけど、この様子だと、まだまだお腹にいそうな感じ。
赤ちゃんも、小振りながらも成長しているらしく、先生からは特に言われることも無く。
散歩を!との指導。

その後、徒歩圏内にある前の職場へ挨拶行脚。
知っている人が異動するので、さよならを言いに。
久しぶりの職場の皆さんと、短い時間騒いできました。

お昼ゴハンを食べて、天気と体調が良いので自宅まで徒歩で帰宅。
テクテク、遠回りなぞして30分強で自宅到着。
春の陽気を全身に感じる楽しい散歩でした!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

昨日の話。

友人に誘われて、近くの公民館で開催されたビーズ教室へ参加してきました!

教室でサンプルを見て、その日作る作品をその場で決めるという何ともフランクな教室。
雨のため、欠席する生徒さんが多い中、近くで先生に色々聞けて良かったです。
今日は、リングを作ってみました↓



太さを出す竹ビーズのデザインや色合いが気に入ったので。
1時間半で完成です。
なかなか良い気分転換になりました!
しかしながら、少し太めに作ってしまったかも。
私は巷の女性と違って、見栄を張らないので(?)リングサイズは大きめを付ける習慣。
このリングは、右手中指用を想定しましたが、かなり大きくなったら人差し指にでもしようかと。

その夜、生姜焼きを作りました!
レシピは「決定版 ケンタロウ絶品!おかず (主婦の友新実用BOOKS)」から。
美味しかったので2回目の挑戦です。
挑戦というほどの難しさは全然ないけど(笑)



本のとおり、お皿に、ご飯→のり→生姜焼きの順で盛り付け。
海苔ご飯に生姜焼きがこれまた良く合う!
見た目重視!?のため、生姜焼き用ロース肉はノーカット。
食べる時、箸で切り分ける様子が大変見苦しいですけど。
作り方が簡単かつ美味しいので、ご紹介まで。





My Wedding Book

 週の真ん中水曜日。
午前中から仕事の調子が悪く。
さらに、折角作った昼食用サンドイッチを忘れ。
なんだか久しぶりにブルーな気分。

週の初め月曜日に、職場に捨て猫騒動!
まだまだ小さい可愛いトラ猫です。
貰い手を捜し求めて、この数日職場で世話しています。
体の模様や顔、さらに性格も良い感じ。
みゃあみゃあ鳴く声が仕事を妨げてますが(笑)
このまま小さいサイズならば、可愛いのですが、
そうもいきませんね。
早く貰い手が決まることを願ってます。

今日は、仕事帰りにダンベル体操してきました。
軽く一時間なのですが、汗をかきまくりです。
でも、家に帰るだけなので、全然気になりません。
しかも家から超ご近所町営スポーツ施設なので。

昨年の秋からこの本に取り組んでいます↓
1ページに1つの質問があり、その答えを書くスペースがその下にあります。
全部で365問。
結婚にまつわる質問集ってとこかな。
結婚前に考えるだろう項目や、自分たちの子供のことや、老い後についてまで(笑)。
私が見つけてきて、婚約者殿と一緒に取り組んでいます。
私たちは、結婚する事を決めた後に始めたけれど、
まだ念頭にない場合や、既に結婚している人もあらためて考えるにも役立ちそうです。
幸いにして、私の場合は婚約者殿が協力的に一緒に取り組んでくれています。
相手がウザガルこともあるかもしれませんが。
自分の考えを相手に伝えたり、
またその逆を受けることで、お互いの考えを知る事ができる。
共感するかどうかは別として、確認できることに意義があるような。
これから結婚を予定している人には、とてもオススメです!
ちなみに私たちは、1回に20問ずつこなし、
今324問目まで来ました!
あと少しだ〜!!!
---
WAVE出版
¥ 1,260
(2008-07-15)



お弁当むくむく。

評価:
クウネルお弁当隊
マガジンハウス
¥ 1,470
(2009-04-16)

 クウネルから出ていた「私たちのお弁当」の続編を購入しました。
前回の本と作りは殆ど同じ。
でも、普通の一般人の作るお弁当とその方のライフスタイルを垣間見れることが楽しくて。
無理をせず、作り続けて今のお弁当スタイルに落ち着いた様子が興味深いのです。

私の職場お昼ゴハンはいつも自家製サンドイッチ。
働き始めた最初はお弁当箱で白米の入ったお弁当を作っていたのですが、自分の机でネットをしながら食べるには少し面倒だったので、いつしかサンドイッチ一辺倒。
サンドイッチのパンはHBで作るもの。
週に2〜3回焼いているパン。
気分によって練りこむ具材を変えて。
サンドイッチに挟む具材はこれまた一辺倒。
チーズ、ハム、きゅうり、トマトにレタス。
時々アボガド。
面倒くさいので、マーガリンやマヨネーズのスプレッドは省略(笑)。
これを一組作って毎日持参。
今考えるとよくまぁ飽きないものだと。
婚約者殿は、同居後、私と同じサンドイッチのお昼ゴハンを作ってくれれば良いよ!と言ってくれてますが、この本を読んだら、段々作りたくなって来てしまいました!
前回の本を買った直後も、感化されてしばらくお弁当を作っていたものです。
HBを利用してから、米を殆ど食べない生活。
同居をきっかけに、米の食事もちゃんと取り入れようかと考えているところ。
只今、炊飯器物色中です(笑)。


春の備忘録

昨日土曜は非常に寒い一日でした。
思わず、ヒーターを点けちゃいました。
久しぶりの一日自宅滞在。
肉じゃがを作りました。
参照したのはケンタロウの肉じゃが。↓
うれしい煮もの
うれしい煮もの
小林 ケンタロウ

このレシピだと、牛肉とジャガイモと玉ねぎだけなので、ニンジンをプラスして。
今まで、様々な作り方を参照したけれど、これが一番の好みです。
調味料も至ってシンプルなので。
ちなみに、みりん:砂糖:醤油=1:1:2です。
肉じゃがのために牛肉を購入したのですが、
母から何で牛肉なの?と。
母の作る肉じゃがの肉は「豚肉」なのです。
本来の肉じゃがは「牛肉」であることを知らなかった様子。
まぁ、豚肉も美味しくてヘルシーだけれど、牛肉の方がやはり「らしい」。
久しぶりに作った割には、まぁ良くできたかな。
和食を作り慣れないので、どきどきです。
今でに、この本に掲載されている煮物を沢山作りました。
ユニークなものが多くて好きです。
そして、見た目も割りと華やかになります。

今日は、旅行中の母の言付けで、冷蔵庫の整理&お掃除。
賞味期限がとっくに切れているものをバサバサとゴミ箱へ。
とは言っても、瓶詰めの中身をキレイに取り出して洗うのは一苦労。
こういう作業をするたびに、大きすぎる冷蔵庫を買うものじゃない!と思う。
奥に入っているものが見えないからね。

午後は、小学校からの友人宅へ。
生まれた赤ちゃん拝見。
訪れてみると、知らぬ間に新築一軒屋になっていてびっくり!
新しいウチっていいですね。
今時のお手洗いは、こうなっているのか!とか。
それから、バリアフリーにも驚き。
特にお天気も良かったせいか、家の中が明るくて気持ちが良かったです。
赤ちゃんは、明日で5ヶ月目になる男の子。
とても元気な子でした。
私も抱っこして、あやして、彼が笑ってくれると非常に嬉しくなりました。
赤ちゃんて、こんなに小さいのに、周りに大きな影響力があるんだなぁと。
それから、面倒臭がりな友人Kちゃんが、それなりに母親になっていて、すごいなぁと。
大変そうではあるけれど、この子のために!という思いが伝わってきました。

Kちゃん宅からの帰途、車で久しぶりにJ−WAVEを聞く。
クリス・ペプラーの週間ランキングが懐かしい。
J−WAVEは洋楽が多くて好きでした。
昔は、ラジオから気に入ったアーティストの楽曲を調達していたものです。
それから、17時からボサノバが。
こんなに暖かく夕方のオレンジ色の空模様にボサノバ。
休日の雰囲気の酔いしれました。
こんな気持ちがいい日は、夕飯にお酒です。
自宅なのに、ちゃんぽんしてしまいました。
好物の銀河高原ビール。
小麦のビールの味深さにハマって数年。
未だ、飽きていません。

今週は、明日行けば、また休日。
連休ってわけではないけれど、普段より休日が多いのは嬉しいものです。
年度末・年度始めを乗り切ったので、嬉しいお休みです。



8月突入!

気が付くと、8月突入。
社会人4ヶ月目。
早いような、まだそれしか経っていないのかというような。
私の態度があまりにずうずうしいのか、新採ということを忘れている人もいたり。
最近思うのは、来年の心配。
仕事で頻繁に尋ねる先輩方が、来年は異動してしまいそなので。
同時に、尋ねるというよりも誰かに尋ねられることが多くなりそうでもある。
それまでに、早くいろんな仕組みを体得したいと思う日々。

昨日は、レディースデーで最新作のハリーポッターを見に行く。
今作は、今までの話を映画や本を踏まえていないとかなりわかり難い。
しかも、楽しい魔法学校生活のシーンは皆無で、シリアスでダークな調子が続いている。
ここが分かれ目。
もう着いて行けないと思うか、ますますはまるかのどちらかと。
私は、刊行されている日本語訳を読み直そうかと思う。

最近、読み返した本はコレ↓
西の魔女が死んだ
西の魔女が死んだ
梨木 香歩

ここ最近、夏の100冊とかの常連作品。
梨木香歩の作品が好きで、ま、ほとんど読んでいる。
ファンタジックなテイストなものが多くて、
自分が忘れている感覚を発見できるのが面白くて読んでる。
この作品の主人公は、子供なので、子供の視点で描かれている。
そう言えば、子供ってそう感じるよねっていうのが、私にはツボ。
あまり、小説を読み返すことはないけれど、
梨木香歩の作品は、まぁ、読み返している。



Vシリーズ読破!

髪を整えにヘアサロンへ行く。
今後も伸ばす方向で。
イメージは、ベッキーや佐藤江梨子のようなストレートロング。
あまり段が入っていなくて、ポニーテールをしても貧弱にならないボリュームだ。
でも、今の私はかなり段が入っているので今一歩なところ。
勿論、顔も今一歩。
それから、仕事モードに入るため髪の色も暗めに押さえてみた。
そんなに違和感はない。
そりゃそうだよね、素は黒髪なんだから。


ようやっと森博嗣のVシリーズを読み終えた。
森先生、MORILOGACADEMYで自作の本の読む順番について記述していたけれど、
やはり、この先生の作品については順当に読んでいった方が面白さ倍増である。
Vシリーズは、順序良く読めたわけではなかったけれど、
S&Mシリーズ同様にシリーズ最終作を「最終」に読むことができた。
シリーズを上手くまとめているからである。
そして、Vシリーズ最終作の「赤緑黒白」ほど、読んでぞっとしたのは久しぶりだ。
今までの複線が自分の頭の中で猛烈に繋がって行く快感と、殺人心理の面白さ。

赤緑黒白
赤緑黒白
森 博嗣

次の「四季」シリーズは既に読んでしまった。
「すべてがFになる」の裏方バージョンのような位置付け。
私的には大ヒット!
その次のGシリーズは現在進行形であるが、
「ηなのに〜」以外は読破。
このシリーズは、あまり読者受けがよくないんだけど、
もう森ワールドに足を踏み入れたからにはチェックせずにはいられないので読んでいる。
昨年の夏から、ガンガンに森作品を読んでいるのだが、まだまだ追いつけない。
読んでないのがまだこんなにあるのか・・・という、肩を落とす感じと、
まだまだ読めるのか・・・という、冒険に向かうような心弾む気持ち。
こう森作品を読み漁る自分の行動を振り返ってみると、
他の人もそういうところがあるだろうが、
関心のある事柄に一度はまりだすと、もう虱つぶしをせずにはいられない。
ちなみに最近は、この森博嗣、パン生地の配合、山梨の美味しいお店といったところ。
一時的に気になるものと言えば、「アンフェア」。
友人が大好きだ!と言っていたのを聞いていたり、
最近、うっかり再放送を見てしまい影響されてしまった。
しかも予想通りに、私の好きなツボであったりする。
今週末映画が公開されるのでとても気になる。
私の大好きなBen stillerの「ナイト・ミュージアム」も公開されるのに、
それよりも気になっているようだから、かなり重症な気がする。
「アンフェア」のドラマを一度全部見直してから見るべきか!とも悩む。




うー、いたたた。

私の起床時間は、大体7:30少し前。
(もっと早く起きている人、ごめんなさい。)
朝食を食べながらBSの「芋たこなんきん」を見るのだ。
それから、TVKにチャンネルを変え「サクサク」を15分見る。
朝から「サクサク」のテンションが何とも言えない。
昔は、カエラが出ていたのに今は中村優という女の子。
この番組に出演する女の子はいずれ大物になるからこの子もそうなるのかもね。
8時に自分の部屋に戻って、メールやBLOGなどをチェック。
9時にストレッチなど部屋でできる運動。
9時半以降から、各日の作業に移るのである。
週末に小旅行したおかげでなんか体が生ぬるいし、
ま、運動を始めてから一ヶ月ちょっとなので変化という変化は期待できないんだけど、
やっぱりこのメニューじゃ甘いのか!と思って、
昨日も行ったけれど、今日もジムに行こうかなと今朝まで考えていた。
しかし、今日は激しく脇腹とお尻が痛い!!!
脇腹は、昨晩ダンベルで新たなエクササイズを導入したのが原因。
ストレッチが甘かったのだろう。
お尻については、エアロバイクの影響。
右足首が少し痛いので有酸素運動を不本意ながらエアロバイクに変更し40分漕いだのが昨日。
漕ぎ終わった時に、お尻が軽くしびれていたのはわかっていた。
これが筋肉痛になるとは思っていなかったのだ。
あまりエアロバイクに効果を期待していなかったけれど、意外とお尻の筋肉を使っていたことが判明。
お尻の垂れ下がりを気にされている方、自転車漕ぎは効きますよ!

体中が痛くてたまらないこともあるけれど、筋肉超回復をしていることが実感できて、
実は好き。
でも、結局、今日は行かず終い。

今晩は山梨郷土食の「ほうとう」を調理。
料理本を見ながら作ったので家庭の味ではない。
今日は生麺を使用し、打ち粉がついたまま具材を煮ている鍋に投入する。
指示どおりに水を入れたが、具材を煮ている段階や麺を入れてからも、
水分が足りないので何度も沸騰したお湯を継ぎ足す。
そうは言っても、出来上がりはスープが少ない状態で麺に良く絡んではいた。
根菜系は最初に炒めたので香ばしくて美味しい仕上がりになった。
(母は、多分炒めないで出し汁でいきなり煮ているはず)
かぼちゃがいい塩梅に溶けているようであったが、かぼちゃ自体の味があまり強くないものだったのか、スープの様相にしてはその味が感じられない。
それは、私のせいじゃないんだけどね。
鍋を空けてみると、結構底にこびり付いた麺もあったので、
そのくらい水分が少ないというか、粘性の強いスープなのだが、これが普通。
修正点は多々あるけれど、及第点といったところか。

↓他のレシピ本と違って、そのパンに合わせる料理の紹介や、パンを通した生活が見える。
作者は横浜でパン屋さんをされているオーナーらしい。
パンのためにヨーロッパで修行もしたとのこと。
知りたいという好奇心と知らなきゃいけないという義務感。
仕事であっても仕事でなくても、極めてみたいというものがあるって、
やっぱり素敵だと思う。
あるだけじゃなくて、ちゃんと実行しなきゃだめだけど。
作者は女性だから共感しやすいところもあったかも。
日本は基本はパン文化ではないから、パンを作ることはまだ特別なことだという。
でも、赤子の世話に似ているといっては、意外と生活に組み込みやすいとも。
最近は本当に文明の利器が発達しているから「パンを作る生活」も容易に可能になってきてるとも自分の生活でも感じる。
勿論、外で購入するものも美味しいけれど、やっぱり自宅で出来たてが一番何よりも味覚も心も満足できると私は思うけれど、どうでしょうか・・・。

徳永久美子のパンを楽しむ生活―おいしいおはなし
徳永久美子のパンを楽しむ生活―おいしいおはなし
徳永 久美子


スマートに生きる

林望。
「イギリスはおいしい」が大ヒットで、
数年前に英国に旅行した時をきっかけに初めて知った作家。
執筆中は学者と作家の二足の草鞋のようだったが、今は専業作家。
イギリスと能についての本が多いかと思っていたら、
世の人間の振る舞いについて、彼の独断と偏見によって書いているものが多いようだ。
この本はその内の一つ。
女性をターゲットにした「頑張れ私!」的な本にありがちなタイトルだけれど、
とてもそのコーナーに並べられそうもないようなものの言い回しである。
人間のダメ行動をピックアップしては、思いっきりメッタ切りするんだけれど、
切った理由が、とても理論的だから反論もできない。
自分のことをよく知り、自分のことは自分でし、
身の丈のあった行動をせよ! 
あとは、行動の「限度」についてわきまえよ!  ってとこが主題かな。
本当にこの通りに生きたら、気持ちがいいんだろうけど、
あまりに理性的に生きると、周囲の人間が離れちゃいそうな気もする。
私もたらたらとした行動はしないように心がけているけれど、
無駄も時には必要だとは思う。
だけれど、やるべきことをやって時間があまった時の「たらたら」に限定。
非常にこの本に書かれた内容は極端かもしれないけれど、
自分を律するにはいい読み物かも。
私は、家族に読ませようと思っている。

知的な大人へのヒント―人を惹きつけるインテリジェンスとは
知的な大人へのヒント―人を惹きつけるインテリジェンスとは
林 望


PR
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座