スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2014.05.13 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

パンダが来た〜!!!

 ピンポーンと来た小包↓



なんだか直ぐに分かりました!
箱からとってもキュート



新潮社のキャンペーンで応募した代物です。

想像していたよりも、可愛らしくて大好きです。
でも、可愛すぎることもなく、大人なテイストであるのもまたツボ。
ここ数年、新しい人形を購入していないので、久しぶりのニューフェイス。

大事にしたいと思います!

最近、披露宴に向け、エステに通ってます。
割と軽めの内容だけれど、施術中の気持ちのほぐされ具合を気に入ってます。
吹き出物だけは、出さないように気をつけたいと、何となく思っている程度に、お肌については無頓着な気合の入っていない花嫁です。


☆初ラムカン・ダムール☆

 友人から誕生日兼ちょい先取り結婚祝プレゼントを貰いました!

ル・クルーゼのラムカン・ダムールです。



昔からその存在は知っていたものの、
やはり自分で買うものではないなと思っていたので(笑)
しかも、様々なカラーバリエーションがある中、
この組み合わせってところが「結婚」感を盛り上げてくれる。
旧知の仲の友人からのプレゼントなので、
よくまぁ私の好みを知っていると感心してしまいます。
何を入れようかな〜と想像が膨らみますね。
惣菜を入れてもいいし、
小さなオーブン焼き、デザートの器として使っても良いかも。
プリンかな〜と思うも、
今思いついたのチョコレート系のケーキも合いそうです。

ちなみにパッケージはこんな感じでした↓



とても素敵な箱です。

ル・クルーゼ熱が再燃しそうな予感です。


新天地

 今週の4月1日付け、無事に新たな職場へ異動しました。
前日まで残務処理と引き継ぎ業務でバタバタ。
健康が唯一の取り得でしたのに、ついにそれも崩落。
どうしてこんなに手際が悪いのだろうと何度思ったことか。

先週末に、新しい職場で使おう!と購入したのは↓



発売されてから大分経ちますが、
春らしいカラーなのと、最近ピンクは使っていなかったので購入。
LUNASOLは結構好きなブランドです。
でも、結構高価なのでパレットの購入は本当に久しぶり。
これを新しい職場と共に使い始めよう!と鼓舞して頑張ったこの1週間。
これからはこのパレットと一緒に新しい生活が始まります。


ヨムヨム。

長かったような、あっという間だったような一週間。
金曜日の夜って、とても好き。
外食を入れても、良いけれど、
自宅で気持ちを解して、体も労わる自分も好き。


今の職場に勤務するようになり、非常に目が疲れるので、
新聞すらまともに読まなくなったこの一年くらい。
小説も読まずに暫くいたのですが、
何となく文章を欲してきたのでしょうか、
先日、料理本2冊と一緒にyomyom↓を衝動買い。
赤い表紙に目が留まったことと、昔はyomyom愛好家だったなぁと思い出したので。
そしたら、一度読み出したら止まりません(笑)
翌日のことを考えたら、寝たいところなのに。
短編なので、あと少しで終わる!と思うと、気持ちが抑えられない。
また逆に、短編集で良かったとも。
今年は、昨年より本を読んで、本の世界へ自分を埋没させたいなぁと思っています。

yom yom (ヨムヨム) 2008年 12月号 [雑誌]
yom yom (ヨムヨム) 2008年 12月号 [雑誌]



☆プレゼント☆

前回の更新からすっかり、一週間。
仕事も私生活も忙しい年末です。

先週末は、同期と石和温泉で忘年会。
宴会での出し物「矢島美容室」で、大笑いをし、
個室に戻ってすぐに寝るはずが、恋愛トーク炸裂女子につかまり。
総じて、なかなか面白い忘年会でした。
これも大勢を仕切ってくれた幹事のおかげ。
いつまでも、集まれる同期でありたいと思うこのごろ。

その翌日、同期女子住む寮へお邪魔し「県内ワイン会」を開催!
これが、とても×2楽しかったし、美味しかった!
まず、それぞれがお勧めのワインを持ち寄りました!
それが、どれも美味しくて。
赤・白・ロゼを制覇!
県内ワイン、万歳!です。
即席で作ったおつまみが、これらのワインにとても合って。
さらに、女子トークも炸裂。
日曜の昼間から騒いだのですが、とても物足りなかった。
お店ではなく、寛いで過ごすことができたのも、
とても気持ちよかったです。
ウチ飲みをやってしまうと、はまり出してしまいます。

体重増加の週末を終え、地味な食事を心がけてますが、
仕事のストレスから、つまみ食いが慢性化。
あっというまに、暴食の今週末。
明日は、職場の忘年会です。
お酒に飲まれる前に、食事をちゃんとしよう!と。

話は変わり、先月末に貰ったクリスマスプレゼント(笑)↓



↑少しわかりにくいけれど、石の中に小さなハートが沢山見えます。
石の土台の金属の中央に、ハートの穴が1つ。
石のカットのマジックで、沢山見えるのです!
多分、他人には分からないんだろうな。
もう、自己満足の拘り部分です。
石の色は、淡いピンク色。
あまり選ばない色みだけれど、このニクイ演出に選んでしまいました!
寒くて、タートルネックを気がちな冬ですが、
首回りが開いたトップスを着るように最近してます!



キレイになるのに忙しすぎることはない!

友人結婚式に参列する前に、短時間ではあったけど、
しっかり買い物をしてしまいました。

思わず、可愛すぎて購入してしまったのはコチラ↓


B NEVER TOO BUSY TO BEAUTIFUL のもの。
直訳するとタイトル通りになるけれど、
要するに、忙しいことを理由に怠けちゃいけないってことかな。

新宿小田急で見つけたこのお店。
足早に歩いていたのに、このお店の雰囲気、カラフルな品揃えに思わず足を停めてしまいました。

カラーアイテムは、本当に多くて。
更に、パッケージの可愛さがなんとも言えず。
これはアイシャドウで、ビーズのケースはインドなどから手作りのものを、
フェアトレードで用意しているとか。
こういう世界のために、良い事をしているというのも好感を持てて、
気になる色からコレを選びました

普段は寒色系を避けていますが、
ゴールドが強いカーキ色なので、チャレンジしてみました。
このカラーを選ぶと、店員さんがこのカーキ色が入っている、
ケースが異なるものを出してくれて、外見選び。
パープルとグリーンの色合いが素敵だったので

正直ケースの開け閉めは、快適ではないけれど、
机の上に置いてある様子は、可愛らしく、
職場用のメイクをする時にも関わらず、
蓋を開ける時、テンションが高くなります。
女子力が自分の中で、沸いてくる実感がありますね。

こんなに手の凝っていて、ケース付きで3465円。
なかなかお値打ちです。

他にも、ハート型のリップケースのものや、
メイクブラシがとても可愛らしい!

東京買い物でチェックするのが楽しみなお店が増えました!






準備なるもの。

今朝出掛ける時に、昨年から履いているブーツを下ろしました。
この時期の外出って大好き。
よく夏を、恋がしたくなる季節と言うけれど、私は秋だ〜!って思ってみたり。

年明け早々の習い事やその他行事も色々決まってきたので、
来年のスケジュール帳を購入!



珍しく黄色いものを購入。
先日とあるアンケートで「好きな色は?」という質問に対し、
答えたのは「紺・ピンク」。
だけれど、洋服を含め身の回りにある物物の色合いは、結構様々。
なぜか?
それは私が、天邪鬼だから。
「紺・ピンク」は私の中の恒常カラーだけれど、
特に「ピンク」は女子一辺倒になることを恐れて、好きだけれど、
敢えて選ばないことをよくやっています。
「定番」を否定するわけではないけれど、自分の中に「固定」をあまり作りたくない心理があるんです。
と、そんな訳で「黄色」を選択。
後付論だけど、元気カラーだしね。
中身は、見開き1週間のレイアウトで、
全ての日の六輝が書いてあるものにしました!
今年も後三ヶ月。
きっと、あっという間に違いない。
2008年が素敵に、楽しく、忘れられない年になるよう、
残りも大切に過ごしたいです。


久々JASON。

普段はケチなので、CDはもっぱらレンタルで済ませる私。
邦楽は、少し待てばレンタルできるので。
だけど、洋楽となると待てないんです、どーしても。
洋楽で絶対リリースされると買わずにいられないアーティストの一人が、
JASON Mraz(ジェイソン・ムラーツ)

We Sing, We Dance, We Steal Things
We Sing, We Dance, We Steal Things
Jason Mraz

基本的に、早口の彼。
今回も早口ソングが、まぁ多い。
だけれども、歌い方や声がリズミカルで明るくて私には心地よい。
爆発的な人気はないけれど、不動なある一定の人気を維持していくのは間違いないでしょう。


切り切りちまちま。

切り紙にはまっています。
本当は、平日の夜もしたいくらい。

正方形の折り紙を折ることから始まるこの作業。
出来上がりを美しくするためには、最初も肝心。
折り方は様々。
きっちり折らないで、「しるし」を付けるような折り方もあるので、
お子ちゃんには難しい技もあったりする。

ここ数日で作ってものを紹介!



↑対角線で1回折って、切ったもの。
一見楽チンそう!と思うも、以下の中で、一番時間がかかって大変でした。
細くて細かい輪郭や、葉っぱの葉脈を切るのに一苦労。



↑出来上がりが円形のもの。
五等分に折る折り方は意外と手順がかかる。
ハートモチーフは、あえて甘くない色を選ぶと締まって見える。



手前は、正方形を立て4等分で折って切り切り。

機械のように、均一な模様の出来上がりもキレイだけれど、
少し敢えてイビツな形を入れるとまた味があって素敵だと思う。

それから、一見簡単そう、難しそうっていう見込みが、
外れるのが、また面白い。
初心者だからなんでしょうね。
一つ一つこなしていく楽しみがあります。
同じデザインでも、使う紙の色、柄が異なるとまた雰囲気が異なりそう。
奥深い切り紙の世界に益々はまりそうです。


工作気分。

ちょっと前?の話。

友人宅に行った時、切り紙の本を見せてくれました。
多分、私が好きだろうと思って見せてくれました。
その友人Sさんは、布でいとも簡単に様々な物々を作るのが大得意。
誕生日プレゼントで、私もいくつか可愛らしいものをもらいました。
すっかりミシンとはご無沙汰な私ですが、Sさんとは相通じるところがあり、
彼女の見立ては見事的中していたのです。

それから、やってみたいなと思っていたけれど、すっかり忘れていた日々。
最近、本屋で切り紙の本に遭遇し、堰を切ったかのように勢いづいてしまいました。
本を買い、翌日には切り紙が出来る一式を揃えました。



必要なのは↑くらい。
趣味をするにしては、非常にリーズナボーな価格。
本を入れても4千円くらいだったかな。

さっそく作ってみたのがコレ↓



これは正方形の折り紙を対角線で1回、更に真ん中で1回折った状態で、
切り切りしたものです。
本に載っている型をそのまま写したもの。
開く瞬間、どんな柄に仕上がるだろう!という気分がたまりません。
ペンタイプのカッターで模様を切っている時は、少し危ないので、
程よい緊張を感じ、完成を楽しみながら作成する行程がまた楽し。

本には沢山の柄があるので、ドンドン作って行きたいなと。
上手になったら、きれいに額に入れて部屋の飾りたいなと目論んでます。


PR
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座