スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2014.05.13 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

友達ランチ

 先の月曜、同じく来月に出産予定の友人とお昼ゴハンに出掛けました!
彼女は、里帰り出産で第2子目。
先日は、第1子の3歳間近の女の子も交えての会食をしたけれど、今回はかなりゆっくりと話をすることができました。
出産の話を聞くと、本当に千差万別なんだなぁと。
最近まで帝王切開の予定だったので、出産が淡々と流れて行くイメージでしたが、自然分娩への変更により、お腹の赤ちゃん次第という非常に勝手が掴めない状況に不安みたいなものが心に生まれて来ているわけです。
しかし、私の人生の中で、いつもと違う感覚は、「何とかなるだろう」という開き直りが今回の体験に生じていること。
おそらく、出産を成功するための絶対的行要因というものがないからでしょう。
出産が、私のコントロールに及ばないところにあるというところですね。
できることと言ったら、食事への気配りと、日々の散歩くらいで、期限を気にしながらすることは皆無。
もう、あとは出たとこ勝負。
そうは言っても、陣痛が始まり、とっさの行動に冷静に対応できるのか、出産まで体力が続くのか、その痛みに耐えられるのか、という不安はまぁあります。
でも、お腹の中で元気に動いている赤子の様子を感じると、頑張ろうと思うここ最近。

ランチは甲府市貢川にある「ポコセリオ」。
今回は、初めてご飯ものに挑戦しました。



↑セットのサラダ。
相変わらず、サラダからボリューム満点。
ドレッシングも惜しげもなくたっぷり。



↑スープは、キャベツとセロリとソーセージのコンソメ(?)
野菜は具沢山。
優しい味です。



↑2種類のソースのオムライス。
セットになって、1300円です。
トマトソースにひき肉のソースです。
中のライスは、シーフードが入っているトマト味。
残念なことに、これらのソースがライスに染み込んでいたからなのか、結構べちゃべちゃ。
量は、パスタ程ではないので嬉しいところなのですがね。



↑デザートは、シフォンケーキにオレンジシャーベット、イチゴ。
これにコーヒー付き。
ウェイトレスさんが、気を遣ってくれて、コーヒーを薄めに出してくれました!

しかしながら、平日のお昼に初めて行きましたがお店は結構混雑!
お料理が運ばれてくるのに、とても時間がかかりました。
ま、私たちは時間に追われる生活をしていなかったので、無問題なのですが。
逆に、ゆっくり食べれて、沢山話が出来てよかったと。

その後、帰宅し、自宅の周辺を散歩。
少々疲れるかもと、20分間でしたが。
住宅街を歩いて、公園を通過するのが大体のコース。
日によって、歩く道を変えます。
住宅街では、春の花の香りがぷーんとするところが、お気に入り。
桜が咲けば、公園の方が楽しくなるのかな。

夜ゴハン後に、ホワイトデーだからと言って夫が買って来てくれた「竹炭ロール」なるものを食べました。(私は今回、バレンタインデーでチョコをプレゼントしていないのですが(泣))
県内の竹炭をスポンジケーキに練りこんだものらしく、気になっていた代物です。
確かに口にすると、その部分がシャリシャリして面白い触感。
上手くまとまったケーキだなぁと。



しかしながら、切り分ける際、夫の実家の「標準ロールケーキの厚さ」について沸騰!
私の「標準」の1.5倍から2倍の厚さらしく、若干カルチャーショック。
時々、料理の量や大きさの感覚について、ギャップがあるのが面白いです。





◆イタリアンディナー◆

今日はとても天気が良い。
散歩でもしたら気持ちがいいのでは、と思うも、依然安静を言い渡されているので、引きこもり生活です。
外に出掛けるチャンスがないと、本当に出掛けるのが億劫になってしまう。
外食するにも、化粧をするのが面倒臭いと思う始末。
すっかりインドア派になってしまった自分に驚き。

そうは行っても、先週土曜、夜ゴハンを外で。
お気に入りのお店の「リストランテ ロマーニャ」へ。
夫とのデートで仕事帰りなどで良く出掛けていたお店。
最近すっかりご無沙汰です。

いつもはお得なペアセットを注文していたのですが、今回初めて、単品で注文。



アンティパストミスト(前菜の盛り合わせ)  2人前。
7種類の惣菜。
ライスコロッケ美味しかった〜。



↑ピザのクアトロスタジオーニ。(色々野菜のピザ。)
ヘルシーな仕上がりだけど、具沢山なのでお腹一杯になります。



↑セージのクリームパスタ。
黒板メニューからの注文。
ハーブのセージがほんのり効いているシンプルパスタ。
麺のアルデンテ加減が相変らず絶妙。
夫からは、家で作るパスタもこの硬さにできないのか!?と。

お店でゆっくりすることもなく、1時間の滞在。
お酒も飲まないからね。
一緒に暮らすようになって、お店で長く話をするシチュエーションが消えましたね。
自宅に戻って、ゆっくりお茶がしたいと思ってしまう。
すっかりインドアな私。



★カウントダウン★

 2月に入り、産休まであと残りわずかの勤務。
産休中は、赤ちゃんが生まれるまでの自由な時間。
何をしようか、どこへ行こうかと頭の中は楽しいことがいっぱい。
しかし、出産に必要な物物を用意していないので、まずはこちらを片付けてから!と。

でも、これが最近はまっている楽しいこと↓



産休中、我が子のアフガンを編み編みして作ろうかと。
かぎ針超初心者なので、練習をちまちましてます。

先週に定期健診に行き、日々注意していたおかげで以前から指摘されていたことを注意されることはなかったのですが、赤ちゃんのサイズが小さいらしいと言われてしまいました(泣)。
今回はお腹の張り止め薬をもらって、次週また来るようにと。
少し、思わぬ展開。
そして、依然として逆子は直らず、性別もわからず、いよいよ「黄色」で物物を考えることに。
もう、元気に生まれてくれればいいや!といった心境。

その夜、以前から楽しみにしていた職場同期との夜ゴハンへ!
レストランウェディングもしている「ラ・クール」というレストランへ。
月に一度のディナービュッフェ。
作り手さんたちが、対面式でお皿に盛ってくれるのも嬉しい。
お肉も目の前で切り分けてくれました。
前菜のサラダのグリーンも種類多く、新鮮。
「ビュッフェ」の枠を超えていてポイント高いです。
終盤では、デザートも本当に沢山の種類が登場しました。
私はというと、デザートよりも「メイン」をガッツリと食べました。
パスタ・ドリア・リゾット・お肉系。
体がそう欲していたのでしょうか。
味付けは、どちらかというと「濃くはない」。体に優しい感じ。
ソフトドリンクもフリーなので、嬉しいところ。
惣菜の見た目の美しさ、美味しさ、種類の多さ、雰囲気やスタッフのサービスに大満足です。
ちなみに、料金は3500円。

今日の日曜ランチは、久しぶりに「ポコセリオ」へ。
出産前の食べ納めに行きたい!とは、私のリクエスト。
何と言っても、ランチがお得☆
サラダ・スープ・メイン(選択制)・デザート・コーヒーがついて1000円から1200円。





↑コンソメ風味のスープに野菜とベーコン。
具沢山で、野菜を沢山取れます。



↑私が選択した「スモークサーモンとキノコのクリームパスタ」。
本当は「牡蠣とほうれん草のクリームパスタ」にしたかったのだけど、12時前入店にして既に完売。
でも、こちらも美味しかったです。
なんと言っても、私が好きな太麺にクリームコテコテ。
こちらは、1200円でした。



↑夫が選択した「なすのミートソースパスタ」。
ガッツリ系。肉々しくて、美味。



↑デザートの盛り合わせ。
メインのパスタが重い分、こちらは軽め。
生クリームにほんのりコアントロー(多分)が入っていて、嬉しい感じ。

とまぁ、日々減塩と格闘し、たまに外食で飴を与えています。







★シルバー・ウィーク★

 私は暦通りの休暇。
11月に控える結婚披露宴の準備をしたり、洗車をしたり、
ごろごろしたりと、やはり地味なお休みでした。
その内、一日は山梨県の東に位置する大月市に石釜焼きピザを食べに出掛けました!

珍しく、夫以外の友人たちとのお出かけ。
たまにはこういうのも、楽しいなって思います。

「ピッツェリア ビー」

よくもまぁ、こんな田舎にあることよ、と思ってしまうような、
お店の外観と内観。
お料理もセンス良く、もっと近場にあったらいいのに〜と思ってしまうお店。

ランチセットで、3人がピザセットにし、取り分けて食べました。

前菜つき↓



これら、どれもが美味しくて。
ピザが来るまでとの時間が短くて、パパッと食べてしまったのですが、もう少し味わいつつ口に入れたかった。

「卵とアンチョビレタス」というピザ↓



6等分の2切れを載せた状態です。
赤いのは、ドライトマトっぽい代物。
自家製でチェリートマトをドライにしたものでしょうか。
とても甘くて、美味しい。
生地には、卵液が表面に塗られているので、
キッシュ風な仕上がりです。

「漁師」というピザ↓



思いっきりシーフードというわけではないですが、
具沢山で、ミックスピザのような感じです。
少し懐かしい仕上がり。

写真に収めるのを忘れてしまいましたが、
「マルゲリータ」も注文しました。
贅沢にもモッツァレラチーズが沢山のり、
トマトソースも美味しくて、3人が、一番美味しかったとの共通見解。

ピザ生地も、美味しくて満足です。
でも、少し食べ過ぎてしまいました(笑)

この後に、食後のデザートで「ココナッツのアイス」に、
飲み物が付きました。

他にも沢山の種類のピザ、パスタ、前菜等もあって、
どれも試したくなる代物ばかり。

今度は、羨ましがっていた夫と来ようと思います。



夏イタリアン。

ここ数日、激しく暑い日々。
職場の都合で、ノークーラー・ノーワークをしています。
そのかわり、午後3時にアイスを食べて、一時しのぎ。
12時から4時までの辛抱と言ったところでしょうか。

ここのところ、デートで外食してません。
いつも新居で片づけをして、その合間に自炊で食べているので。
直近での外食は、2週間くらい前かな。
お気に入りの「 ポコセリオ」でお昼ゴハンしました!

ランチセットは、メインの料金に「スープ・サラダ・デザート・飲み物」が含まれています。
私は、「夏野菜のスープスパ」1200円くらい(?)、
婚約者殿は「牛の豚バラ黒カレー」1300円くらい(?)でした。



コンソメ系。
玉ねぎ・人参・ソーセージが沢山!



サラダには、温野菜やゆで卵がゴロゴロと。
マヨネーズとオリーブオイル等が組み合わされたソース。
なかなか濃厚だけれど、美味しい!
このドレッシングは、いつか自宅で再現してみたいです。



スープスパ↑
あっさり系を想像していたけれど、割としっかり目。
スープは、ビシソワーズっぽい。
そして、ちょい辛のラタトゥイユが乗っています。
この異なる二つの味を別々に食べても良いし、
絡めて食べても、また美味しい。
この発想力に脱帽です。



豚バラの黒カレー↑
豚バラ肉が沢山入っていました!
ソースは、甘いような辛いような。
お子様向けではありません。
婚約者殿はお気に入りのようでした。



デザート三種の盛り合わせ。
ムースにシフォンケーキにソルベ。
さっぱりな組み合わせ。

しかしながら、メインの量が多くて大満足です。
夜になっても、お腹が空きません(笑)。
食べ過ぎてしまうとわかっても、どうしてもランチに来てしまうのです。

今回、料理の美味しさ面白さに気付かされ、
改めて、コースで食べてみたいなという気になりました。




ぼちぼち。

 新居にボチボチ荷物を搬入しています。
コンロも入ったので、お料理することが出来るようになりました。
でも、住み始めるのはもう少し先。
今週末は、食器棚やテーブルも入ります。
段々、新生活のイメージが出てきて楽しくなってきました!
昨日今日は、仕事帰りに調味料のを買い集めました。
普段、スーパーでカートを使うことがなく、その乗りで進むとレジに並ぶ頃には、腕が痛くてたまりません。
調味料は、比重の大きいものばかりですね。


先の土曜は久しぶりに「ロマーニャ」へ。
いつものようにペアセット。二人分で3800円!



サラダの具材は日によって、色々。
何が入っているのか、いつも楽しみ。
ドレッシングの美味しさはいつも感心。



今回は、クアットロスタジオーニという野菜のピザです。
本当に沢山。
今日の生地は淵がモチモチしていて、美味しかったな。



パスタはカルボナーラ。
このお店初めてカルボナーラを食べました。
ソースは、私が信じているところの「本物」のソース。
生クリームは使用せず、卵とチーズと黒胡椒で作っていると思う。
美味です。
麺の湯で加減も相変わらず、最高!



ピザを食べている頃から、既にお腹一杯だけれど、デザートも。
今日は、バナナケーキに柚子のシャーベット。
バナナケーキで留めを刺されてました(笑)。
でも、しっとり生地のケーキは美味しいです。
美味しいイタリアンをお腹一杯に食べるならオススメなお店です!



低空飛行

 平日、仕事が終わって明るい時間に帰れるってのはとても嬉しい!
思わずニマニマして。
時々残業がありますが、そうは言っても。。。というレベル。

今週から水曜日に居住している市町村の無料ダンベル体操教室へ参加!
(施設利用料金は支払うのですが)
仕事帰りに、何か習い事や運動できるのがまず嬉しい!
6月までの教室の開催ですが、頑張りたいと思います。
翌日から、じわりじわりと筋肉痛が!?
この2年間、運動のない生活だったので仕方ありません。
しなやかな体を目指します!

さて、今日の土曜日は久しぶりにのんびりモード。
まずは、お昼ゴハンで「ポコセリオ」へ!

メインにサラダ・スープ・デザート・コーヒーがつくセットを注文!
メイン毎に価格が異なります。



↑サラダ。
茹でた豚肉と生野菜がマスタード風味のドレッシングで。
マスタードがピリリと効いたり、
質の良いオリーブオイルでパンチのある味付け。
ミニサラダなのに、お肉がトッピングされているのが嬉しいところ。



↑コンソメ風味のスープ。
沢山の玉ねぎ。
ベーコン、人参などの野菜からの旨味で、やさしい実感。



↑私が選んだ「鶏肉とほうれん草のトマトクリームぱすた」
カレーパウダー(?)が効いているので、食欲が増進されます。
1200円の設定でした。



↑婚約者殿が選んだ「カルボナーラ」
ほうれん草やベーコンの具材がてんこ盛り。
クリームが少しサラサラ気味。



↑3点盛

こちらの味付けは、少し濃い目。

ランチタイムのお料理は本当にリーズイナブル。
メインのパスタも季節によって変更しているものもあるようです。

初めてランチで訪れたときは、そのCPに驚きまくりです。
今回はそれほどの驚きは無かったけれd、
その価格の低さには魅力を感じます。

また、そのうち再訪したいと思い間




イタリア〜ン

3月最後の週末。
4月からお仕事異動することになりました。
新しい勤務地は高校です。
今までの分野と全く異なります。
これが異動ってものです(笑)
希望3箇所に一つもかすりもせず。
これが異動ってものです。
改めて、所詮私は駒と思ってしまったり。
でも、悲観したのは一時だけで、今はとても楽しみにしています。
色んな意味で。
現実の高校生の実態に興味深々。
教育現場を垣間見たい。
庶務業務ばかりですが、徹底的にこなしたい。
事務室という超小規模の同僚。
残業も少ない。
やっと車通勤デビュー!
自分への投資時間も増やせる、など。
ゼロスタートなので、緊張しますが、
頑張りたいと思います!

異動の関係で、連日ばたばた。
時間が足りません。
31日までに、何とかなるのか未だ不安。

おまけに健康だけが取り得の私なのに、
今週月曜から体調を崩しております。
扁桃腺炎から風邪になり、病院へも2回通う状態。
気は元気なのですが、体が着いてきてないみたい。
疲れや睡眠不足が要因と言われているのですが、
その自覚まったくなし。
激しく仕事をしてるわけでもないし、
睡眠を削ってまで遊んでもなく。
全く不本意なダウンで釈然とせず。
とりあえず、早くお酒が飲めるよう頑張りたいと思います。

近況は以上のとおり。

最近イタリアンで、あらためて美味しいな〜と感じた「ロマーニャ」。
通い始めた頃、お客さんが居合わせることが少なく、
お店の存続を憂えていましたが、
そんな状態はいつの話だったのやらという盛況ぶり。
悩んだ挙句、いつものペアセットを注文。
具沢山のサラダに、ピッツァ、パスタ、個人に一つずつのデザートと飲み物。
ピッツァは食べたことがない「いろいろなキノコと生ハム」↓



大きくて食べ応えがあり、具沢山で本当に嬉しい!
モチモチピッツァが好物ですが、
すっかりここの薄焼きピッツァが好きになりました。

デザート↓



バナナが挟まれたスポンジケーキに、桜風味のアイス。
手作りのスポンジにほっとします。

多分、これからも通いそうな気がします!


W.Dランチ

聞けばホワイトデーなるものは外国には無いそうな。
日本オリジナルのイベント。
でも、お返しに何かをプレゼントで頂くのは嫌な気がしないというか、とても嬉しい。
何かをしたことを覚えていてくれて、それに対する返礼だから。

この三連休の初日は、少し期日が経ってしまいましたが、
婚約者殿からのホワイトデーランチをプレゼントされました!

出向いたのは「伊和桜」というイタリアンと和食が組み合わされた料理のお店。

お店の外観は古民家風。
中に入るとその落ち着いた雰囲気にテーブル席。

前菜・パスタ2種・サラダ・メイン料理・デザート・ドリンクがついて、2500円の内容です。



ホワイトアスパラガス、スティックセニョール、蛤の春らしい食材の料理↑
仕上げに垂らされたオリーブオイルの香りが良いです

手打ち(?)パスタ。
カニとホウレンソウソース↓
食材の組み合わせが新鮮です。



ソラマメのリゾット↓



写真では分かりませんが、この黄色いリゾットの下に大きなソラマメがゴロゴロと。
サフラン味が食欲をそそります。

メインはお肉と魚の選択制です。
お肉を選びました↓
豚肉のソテーにサンバルソース(?)です。


東南アジアで口にするような味のソース。
甘くてしょっぱくて、サフラン味もする。

下にはソテーされたほうれん草が敷かれていて、
お肉と野菜を一緒に食べる事ができ、バランスが良いです。

デザートの盛り合わせ↓


抹茶ゼリーの上に桜のムース、甘く煮た黒豆にイチゴ。
写真の他にパンも出されましたが、
桜の花と葉が混ぜ込まれていました。
桜を使った料理に、春を感じました。

コーヒーはこんな素敵な器で↓


一皿が割りと少な目なので、
食べるペースがとても速いです。
周りのお客さんも、あまり長居していないようでした。
お店の雰囲気は、ゆったり出来そうなんですが。

天気も良く、窓から入る風が気持ち良かったです。
春になろうとしている陽気って、嬉しいものです。



オステリア・パノラミカへ行く。

イタリアンを選択する率は高い方ですが、
最近更に輪をかけてパスタ熱が勝手に上昇中。

以前から気になっていた「オステリア・パノラミカ」へ!
山梨BLOGでも非常に評判の良いお店。
特にランチのCPが良いらしく。
予約を取らないと難しいというので、
当日の開店前に電話をしました。

ランチセットは、2種類。
サラダorミネストローネスープ、パスタ、ドリンク付きのセット(1100円)。
350円プラスしてデザートもつけました。
他に、前菜、デザートがついて1600円(?)のセットもあります。
単品注文も大丈夫そうです。

ミネストローネを選択しました↓



トマトは、角切りフレッシュのみが入っているので、
「赤い」スープではありません。
でも、ゴボウやサツマイモが入っていてユニーク!

パスタは、トマトとバジルのソースを選択↓



久しぶりに、パスタとソースがほぼピッタリと食べ終えるものに出会いました!
粉チーズ(パルメジャーノ?)と黒胡椒が味を引き締め。
シンプルだけれど、味わい深い。

婚約者殿は「かきのパスタ」↓



オイルベース。
こちらも、パスタとソースの絡みが素晴らしく。
パスタがツルツル滑らない仕上がり。
茹で汁の投入量が絶妙なのでしょう。

デザートは「グレープフルーツのプリン」↓



どんなものだろう???と期待していた一品。
プリンの上に生のグレープフルーツを載せ、
カラメルシロップを掛けたもの。
不思議な組み合わせだけれど、
美味しく食べることができました!
甘さと爽やかなその果肉、少し苦いシロップが何とも言えず。

婚約者殿は、「ホワイトチョコクリームのロールケーキ」↓



そのクリームの美味しさは勿論ですが、
そのスポンジケーキの生地の美味しさに感心してしまいました。
しっとり、モチッとした質感。
焼き色もとても美しくて。
私もこんな生地が作れるようになりたい!と。

セットメニューで選べるパスタの種類は見慣れたものが多く。
単品メニューのパスタの方がとても面白そうなものがありました!
ピザも「前菜」にあって気になり。
単品パスタも1200円くらいと意外とリーズナブル。
今度は、夜にお邪魔したいと思いました!




PR
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座